あっ!とそのとき。

通勤LOUIS GARNEAU、輪行ポタCARACLE、ロングライドAzzurri Forzaに乗るしがないゲームアニメスノボ好きおじさんのブログ。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Twitter
キングラー博士:mario_neet
記事へのつっこみ
トラックバック
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

・1年前の同じ日の記事を読む:

この記事のURL:http://kingler.jugem.jp/?eid=
- | スポンサードリンク | - | -

交通手段は自転車。

行きも自転車。

帰りも自転車。

休日も自転車。

交通手段は自転車が9割。


どうも、ライトツーキニストのキングラー博士です。

本日土曜日、天候は晴れのち曇り。
一ヶ月振りくらいに土曜日が暇だったので自転車にちょっとした細工をしてきました。

というのも、
今年の2月半ばくらいから始めた自転車通勤。
前の自転車がパンクしたので3月に新しく購入したシボレーの自転車

実は現時点で既に3回くらいパンクしてるのですよね・・・。

普段の通勤に自転車を使用している自分にとって、
自転車のパンクはまさに死活問題。
朝乗ろうとしたらタイヤがヘコヘコしてるとかかなり絶望的です。
朝にパンクを直すような時間はありませんし、
自転車に合わせた通勤時間で公共の交通手段を利用したら間違いなく遅刻。
そのたびに弟のママチャリを借りるのもまた切ない。
(ちなみに乗ってる最中にパンクしていても、すぐ乗れなくなっちゃうようなことにはまだなったことがない)

だったらパンクをしないタイヤにしてしまえばよいのでは無いか?と。

そこで探して出てきたのがリペアムゲル。(チューブレスタイヤじゃありませんよ)

このリペアムゲルを、空気の代わりにチューブに注入することによって、
パンクしないタイヤになるのです。

ただし、リペアムゲルの注入を扱ってる店はどこでもOKというわけではなく、ちゃんと取扱店を探さないといけません。

で、ちょろっと探したら微妙に近い位置に取扱店を発見。
どのくらい微妙な位置かというと自宅から10kmちょいくらい。
まあまあ自転車で行けば大体30分くらい。

早速レッツゴー!

・・・って思い立ったのが一ヶ月くらい前
ようやく土日が休みだったので行ってきたわけです。
社会人にはいろいろとあるのですよ。

お店の人に軽い説明を受けたあと、
大体二時間掛かりますということで
自転車を預けて、作業を終えたら携帯電話にかけてもらうように頼んで近くのヤマダ電機とかドンキホーテとかPCDEPOTで暇つぶし。

ふと携帯を見たら着信履歴に新着あり。
掛けなおすのも微妙なのでそのままお店へカムバック。


店長
「あ、さっき留守電の方に入れておいたんですけど・・・
 予定していた時間よりもうちょっと延びます」



急がば回れ。あせるな自分・・・orz

そんなこんなで無事リペアムゲルを注入してもらい帰宅。
まだ確実には固まりきっていないとのことなので、
半分くらいは押して歩いて、途中からゆっくり乗って帰ってきました。


空気入不要!!
これでついにパンクともおさらば!!


パンク修理セット・・・さよなら。そしてありがとう。

これからはリペアムゲルと共に歩んで行きたいと思います。


ちなみにバイクや自動車で通勤すれば?っていうのは禁句です。


自転車に乗ることに意義があるのですよ!!


ではでは。





後記になりましたが、リペアムゲルにする場合、利点だけじゃなくて欠点もあるので注意!(というか数で言ったら欠点の方が多い)

[利点]
・パンクしない
・パンクしないので空気入れ、調整の必要が無くなる
・リペアムゲルは再利用が利くので次回時安くなる
・走り出せば割と快適

[欠点]
・空気の代わりにゲルを注入するため、重くなる(2〜3kg前後)
・重くなるので上り坂や漕ぎ出しが重くなる
・空気の代わりにゲルを注入するため、衝撃が若干大きい
・衝撃が大きくなるため、腕、お尻への負担が若干大きい
・衝撃が大きくなるため、フレームが疲労破壊しやすい
・お金が掛かる(前後合わせて6000円くらい)
・ゲルが固体のため、タイヤ交換時はタイヤ・チューブともに交換となる

ということで、パンク以外のメリットはほとんど無しですが、
なによりもパンクが嫌だ!という人にはオススメです。

ついでにお店の人に言われたことも書いておきます。

・マウンテンバイクの場合、タイヤが太いため相当重くなります
・ギアはいつもより2段階くらい下げたほうがいいかも。トレーニングにはいいかもしれませんが
・マウンテンバイクの場合、フレームがアルミフレームのため壊れやすいです(なるべくならステンレスフレームの場合にオススメだそうです)
・二人乗りは絶対にしないでください
・状態の悪いでこぼこ道などは走らないでください
・段差などはなるべく避けてください
・ネットとかで調べたりしました?ああいうのではいいことばかり書いてますが、実際はデメリットもありますよ
・マウンテンバイクだったら6500円と決めていたんですが、お客さんのタイヤだと26インチで幅2.125なので、実は本来もっと高いんですよ。すみませんが500円だけ上げさせてください。材料費を考えると実はもっと高いんです
・後輪なんですが、注入してる最中にちょっとチューブから漏れちゃったみたいです。問題は無いですが(多分三回もパンクを直してるせい)

ということでパンクに悩まされてる方は参考にどうぞ。




で家に帰ってきてから気付いたこと。

割れたペダル

割れ目からコンニチハ。

・・・今度は金属製のペダルにしようかな。

・1年前の同じ日の記事を読む:昨年の記事

スポンサーサイト

・1年前の同じ日の記事を読む:

この記事のURL:http://kingler.jugem.jp/?eid=
- | スポンサードリンク | - | -
コメント
from: 珠洲の黄玉   2006/06/04 7:53 AM
いつも面白いブログをあざ〜す
私はわざわざ中高と自転車で通学してますが、
自転車を使う必要はないきが
健康にはいいけど
雨の日や雪の日は送ってもらうことも
雪積もったら自転車でいこうとは思いません。
昨年は豪雨で大変でした。
平地ですがかなり積もってました。
from: リド   2006/06/04 11:43 PM
ホタルが飛び始める季節になりました。
川の上に光の道ができたようで、とてもきれいです。
どうも、こんばんは。リドです。

自分もパンクに悩んでたりします。
リペアムゲルにしてみたいのですが問題点が少々・・・
その中で一番の問題は重さですね。

自分は通学に自転車を使ってるのです。

行きは殆どが下り坂のため10分程度
帰りは上り坂のため25分程度

重量が増えた自転車で20程も、坂をこぎ続けるのは
さすがにきついので。

でも、パンクしないのは魅力的なんですよねぇ・・・。
from: キングラー博士   2006/06/05 2:02 AM
>珠洲の黄玉さん
コメントありがとうございます。
自分の場合は自転車以外の交通手段は厳しいので雨の日でもなんでも自転車です。
送ってもらうとかは社会人じゃありえないですしね。笑。

>リドさん
そういえばリアルで蛍を見たことがないような気がするなぁ・・・。
それはさておきやはり自転車に乗るとパンクって気になりますよね。
突然というかめんどくさいというか。
リペアムゲルはパンクはしなくてもやはり重いので、
坂が多い人にはちょっときついかもしれませんね^^;
自分の場合は店の人に「嫌になったら言ってくださいね、すぐにタイヤ換えてあげますからw」って言われちゃいましたけど、「多少重くてもそれはトレーニングなので仕方ないです」って店の人に言っちゃいました。笑。
とりあえず夏が山場っぽいです^^;
from: しまさん   2007/05/27 8:17 PM
はじめまして。
僕もシボレーのマウンテンバイクを先日購入しまして乗っていたんですが、僕の自転車も2週間経ったか経っていなかったのにパンクしてしまいました。。。
自分でチューブをみたら中国製だったんですけど、やっぱり中国製。そして、シボレーの自転車は壊れやすいんですかね。
僕も通学用の自転車に使っていたのでショックです。
from: 綾香   2015/09/11 4:10 AM
はじめまして(^O^) これストライダとか不安な自転車には、逆にジェルの重みでタイヤが安定し運転がし易くなるメリットもありますよ。ただ唯一のデメリットは長年乗っているとタイヤ自体が割れて来てボロボロとタイヤが取れてくるんですよね。その時は瞬間接着剤で付けますが、走行中にタイヤの断片がどっかに行ってなくなるとか、その内ダメになるでしょうね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kingler.jugem.jp/trackback/307
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"